So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

きいろ [ひとりごと]



目の前の小さな公園にあるイチョウの木2本が

先週の冷えで一気に真っ黄色になりました。

奥のほうは手前の木よりも西日がよく長くあたるせいか、

葉の落ちるのが早いです。


昨日の朝、パラパラっとしてたなあ…思ったのだけど

夕方15時過ぎには、ハラハラと雨のように落ち続け…

木の下は一面黄色い絨毯で、通りかかる方も

小学生たちも、キレイだと言うくらいで見事です。


その小学生のうち、男の子2人は

絨毯となったイチョウの葉に興奮して、

椅子にしてみよう、山にしてベッドにしてみよう、

袋をもらって持ち帰れるかな!?

などとウキウキで、

傘を広げてあっちからこっちへ運んでみたり、

ランドセルを置いて動いていました。


それはそれは楽しげで、

風が冷たく強くなるまで遊んでいました(笑)


ちょうど家の周りの道路を掃き掃除をしていて、

彼らが遊んでいるあたりも掃除するつもりでしたが

あまりにも楽しげだったので掃き掃除はやめました。



このあたりはこんな風に葉っぱや草で遊ぶ場所が無いんです。

せいぜいダンゴムシが出て来るくらい。

なので、一年に一度、今だけの遊びだから

飽きるまで遊べたらいいなあ思ったのだけど、

きょうも一応、葉は山盛りだったけれど

見向きもしないで帰ったようです(笑)


長い人生の中の一日の、ほんの数十分だけど

あの時間は色鮮やかに彩られただろうと思うと

なんだか嬉しい感じ[ぴかぴか(新しい)]



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント: